本文へスキップ

株式会社高桑製作所はヘラシボリを専門とする金属加工会社です。

TEL.03-3731-4647 FAX. 03-3738-2463

〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-8-5

取り組みACTIVITY TO SOCIETY

共存共栄による地域貢献

弊社は、これまでも多くの仕入先や外注先をはじめとするモノ作りパートナーと一体となって、「いい製品づくり、より良いサービス」の提供に努めて参りました
これからも、新たなパートナーも含め、共存共栄のための研究と創造に取り組みます
そして地域の発展、働く人々の幸せに貢献していきたいと考えています


モノ作りパートナーに対する考え方

「モノ作りを通じた社会への貢献」「お客様第一」を達成するためには、モノ作りパートナーと理念を共有し、手を携え、一体となることが必要と考えます。弊社は、品質向上のために、さらなる一体化を図り、高水準のお客様満足度の実現に取り組みます。


調達の方針

調達の役割は、「最良を最適時に長期安定的に」です。
そのためには、供給・外注業者と弊社が互いに尊重し、対等な立場で信頼を結び合い、ともに成長・発展する関係づくりこそ、調達の最重要課題と認識しています。


環境負荷物質の低減

環境負荷物質とは、地球環境や人の健康に負荷を与える物質の総称です。現在、全世界で約10万種類の化学物質が製造・販売されており、その中には、環境や健康に対する影響が不明確なものも少なくありません。
こうした現状に対し、世界の趨勢はREACHに代表されるように企業の自主的な取り組みが強く求められています。弊社では大手のお客様と協力・情報共有し、化学物質の環境影響を可能な限り明らかにしつつ、管理体制を強化し、環境負荷のより少ない物質への転換を推進します。

こうした取り組み姿勢をモノ作りパートナーに明確に示し、責任ある資源・原材料の調達に努めるよう要請しています。


紛争鉱物(コンフリクト・ミネラル)問題への取り組み

弊社は、人権・環境等の社会問題を引き起こす原因となりうる原材料の使用による地域社会への影響を考慮した調達活動を行うこととし、懸念のある場合には、使用回避に向けた取り組みを実施していきます。
こうした取り組み姿勢をモノ作りパートナーに明確に示し、責任ある資源・原材料の調達に努めるよう要請しています。
なかでも紛争地域における人権侵害や環境破壊、不正採掘等の問題、更にはこれらを通じて武装勢力の資金源となる紛争鉱物問題は、重大な社会問題の一つと認識しています。
今後も責任ある資源・原材料の調達に向けた取組を進めて行きたいと考え、納品先より要請があれば可能な限り対応していきます


バナースペース

株式会社高桑製作所

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-8-5

TEL 03-3731-4647
FAX 03-3738-2463