株式会社 高桑製作所

TAKAKUWA Industrial Products

menu
  • 薄さ 軽さ 極めたチタン一枚板のタンブラー
  • 手にした軽さ、注がれて冷たさ、口にして味のキレ
  • 感動体験をぜひ

職人がひとつひとつ手仕事で作り上げたタンブラー
新たな技による 「はっ」とする軽さ※1 独自の装飾・風合い
“使うコト” それ自体が体験であり 愉しみ・くつろぎ の時を演出します。

ヘラシボリ職人の技と、素材のチタンを硬化させる独自の技術※2
タンブラーに適したサイズでの一枚板加工を可能にしました。
異次元の 薄さ 軽さ はこの技術が実現したものです。
それぞれが異なった景色を持つ表面の装飾※3
職人が生み出した チタンそのものの新たな風合いです。

デザイン

Desigh

カタチ - 美しい普通

職人がひとつひとつ手仕事で作り上げたタンブラー
新たな技による 「はっ」とする軽さ※1 独自の装飾・風合い
“使うコト” それ自体が体験であり 愉しみ・くつろぎ の時を演出します。

ヘラシボリ職人の技と、素材のチタンを硬化させる独自の技術※2
タンブラーに適したサイズでの一枚板加工を可能にしました。
異次元の 薄さ 軽さ はこの技術が実現したものです。
それぞれが異なった景色を持つ表面の装飾※3
職人が生み出した チタンそのものの新たな風合いです。

製品紹介

products

  • 大

    大・波(なみ)20,000円(税抜)
    大・宵(よい)20,000円(税抜)

  • 小細

    小細・波(なみ)18,000円(税抜)
    小細・宵(よい)18,000円(税抜)

  • 小太

    小太・波(なみ)18,000円(税抜)
    小太・宵(よい)18,000円(税抜)

本製品が新規に取得した産業財産権登録番号

Patent

登録番号 名称
特願2020-88938 へら鉸りによるチタン製金属容器を製造する方法、ならびに、へら鉸りによるチタン製金属容器を製造する方法で得られたチタン製金属容器
特願2020-88942 チタン製金属部材の表面処理方法、ならびに、チタン製金属部材の表面処理方法で得られたチタン製金属部材
※1
世界最軽量級(当社調)他の金属・ガラス・陶磁器を含む国内外同等形状・サイズ製品を調査。
※2
特許出願の新技術。ゆがみの発生で不可能だった成形を硬くすることによって可能にする技術。更に薄くすることも可能になり、世界最軽量級を実現しています。
※3
特許出願の新技術。加熱前、表面に施すテクスチャーの違いで色差を出す技術。チタンは表面の酸化被膜の厚みによって様々な色彩を放ちます。全てチタンそのものの色で塗装などはしていません。
TOP